1. HOME
  2. ブログ
  3. 今日は第5回のセッションについてお話ししていきます

今日は第5回のセッションについてお話ししていきます

新規お申し込みはこちら 体験談はこちら
今回は第5回のセッションについてお話ししていきます。

5回以降は、基礎4回のエッセンスを導入と目覚めに取り入れ、アプローチの異なる2種類の内容が入った体験となります。基礎4回までは全体的な癒しでしたが、第5回からはより妊娠に特化した癒しとなっていきます。第4回までで、どれだけ想像力・イメージ力・信頼力を回復できたかが大きな鍵。

え~?私大丈夫かな?なんて心配しないでください。今まで参加してくださったみなさまどなたも、確実に想像力・イメージ力・信頼力を回復されております。じつはそこ、そこなんです!「私にできるかな?」ではなく、「私にもできる」そう思うことが重要なのです!!

想像力・イメージ力の回復的な観点から言うと、ファンタジー映画を見るのもオススメです。ハリーポッターやロードオブザリング、宮崎駿作品などなど、イメージ力がどんどん膨らんでいきます☆♬☆♬

第5回の2種類あるアプローチの一つ目。その特徴的な内容は、生殖能力に関わる器官や働きを、部屋や存在に例えたイメージを使って整え、自分の身体に対する信頼を潜在意識レベルで高めます。

これにより否定的な不安が軽減されるので、副交感神経の働きを助け、生殖器官の働きの改善に繋がるのです。そう、ここでイメージ力が大切になってきます。自分の身体をお部屋や存在に例えるのですから。どれだけ自分好みのお部屋や存在にイメージできるかがポイントになります。

二つ目のアプローチは前世退行を使ったものです。殆どの方にとって初めての体験なので、各自好きなテーマを意識して貰い、自然治癒力を擬人化した存在に思い出すべき前世へと案内して貰います。そこでさまざまな場面を体験し、必要なメッセージを受け取り、自身を愛するということを体感します。ここでは、第2回で確認した、自分の優位感覚が役に立ちます。前世といわれると???と思ってしまうかもしれませんが、まずは「何となくそんな気がする」で十分なんです。そして自分の優位感覚で感じていきます。目で見えるというタイプの方もいれば、声が聞こえたり、なんとなく感じる、肌で感じる方などさまざま。この第5回までの間に、自分の優位感覚を含めてイメージや直観力、信頼力も回復しているのでどなたでも体験していただけます。そしてこの前世退行は次回第6回に行われる前世退行の予行演習のような役割も果たします。

その他第5回に含まれている内容は、第4回で体験した身体の「家」の中へ入り、そこで一つ目のアプローチで体験した部屋や存在に簡易的にアクセスするやり方を体験していただきます。

そうすることで、この先いつでも自分自信で身体を整え、完璧にし、心も身体も平和で穏やかな状態でいられるようになるのです。

またローズガーデンと曼荼羅を使ったイメージ療法による瞑想(害のある外からのエネルギーから自分を守る瞑想)のやり方をご指導します。これらは、妊活だけではなく、これからの人生においてもとても役立つものとなります。

ここからは、第5回を体験後1週間過ごされたみなさまに、精神面・体調面での変化をアンケートした際のみなさまの回答をご紹介させていただきます。

●自分の深い感情と向き合う事ができた。

●眠りやすくなりました。

●精神面での変化はまだ起きていませんが、ローズガーデンの瞑想をすると心がとても落ち着きます。

●よく笑い、あまりくよくよしなくなった。将来の不安について考えないようになってきた。

●この一週間は活力がとてもみなぎっていました!

みなさんそれぞれの気付きを得て、精神面・体調面で変化が起こっていらっしゃるようです。第4回までの全体的な癒しから、第5回のより妊娠に特化した癒しを体感し、それぞれが、それぞれに必要な気付きを得ていらっしゃるようです。これまでの第4回までに行ってきた反復と累積で、望ましい思考パターンへとプログラムの書き換えが行われてきたことにより、自信を回復したみなさんが、本当のあるがままの自分へと、そう、完璧な自分へとなっていくための気付きを得ていくのです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

完璧なあるがままのあなたになる・・・

著者:中村 晴美

 

3キー妊活ヒプノ®

3キー妊活ヒプノ®についてより詳細な説明 

3キーインスタ  

3キーツイッター 

3キー書籍アマゾン 

ワットリカバリーウェブサイト   

体験談はこちら 

 

新規お申し込みはこちら 体験談はこちら
 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

今あなたは抱えきれないほどの苦しみの中にいますか? 自分を傷つけたり自殺を考えたりしていますか?
ためらわずに警察官(110番)や救急車(119番)へ電話するか、最寄りの救急病院に今すぐ行ってください。

《その他の助けも利用可能です》
いのちの電話 0570-783-556
チャイルドライン(18歳迄)0120-99-7777
ミークス

★こころのほっとチャット LINE / Twitter / Facebook @kokorohotchat

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。